翡翠輝子の招福日記

本業は女性誌の原稿書き(主に東洋占術と開運記事)、ビジネス記事翻訳。副業で外国人に日本語を教えていましたが、2019年3月で卒業。フィンランドが大好き。ウラナイ8所属。

2021-01-07から1日間の記事一覧

冥土の一里塚で考える理想の死に方

門松は冥土の旅の一里塚 めでたくもありめでたくもなし 誕生日ではなく元日に年を重ねる数え年の時代には、お正月にこう感じる人も多かったのでしょう。 大晦日、こんなニュースを目にしました。 別府のビジネスホテルで、自称85歳の高齢女性が部屋のトイレ…