翡翠輝子の招福日記

本業は女性誌の原稿書き(主に東洋占術と開運記事)、ビジネス記事翻訳ですが、活字媒体が減少でリタイア状態へ移行中。JALの「どこかにマイル」で日本各地に出没。7人の仲間でウラナイ8で活動しています。

2014-11-27から1日間の記事一覧

未の年には午のお守りを

来たるべき2015年、乙未(きのとひつじ)の年。新しい年の運勢を考える時、私はいつも六十干支を人に見立てます。 四柱推命では生まれた日の六十干支を本人としますから、日干が乙未の人は私とどんな関係になるかを考えるのです。2014年の甲午(きのえうま)…