翡翠輝子の招福日記

本業は女性誌の原稿書き(主に東洋占術と開運記事)、ビジネス記事翻訳。副業で外国人に日本語を教えていましたが、2019年3月で卒業。フィンランドが大好き。ウラナイ8所属。

アクティブ婆の戒め

新型コロナウイルス、どこまで広がるのでしょうか。

健康だけが自慢の私は、ウイルスは恐れていないのですが、自分がスプレッダー(ウイルスをまき散らす人)にならないか不安です。

 

というのもネットで「アクティブ婆」と呼ばれている千葉県の70代女性の存在を知ったから。

38度以上の熱が出て病院に行き、インフルエンザは陰性。その2日後に団体ツアーに参加。千葉から羽田空港に出て富山空港へ飛び、2泊3日で富山や岐阜の観光地を回ったそうです。

 

健康な人でもけっこうハードな日程の飛行機とバスのツアーを発熱後の70代が決行するとは。ネット上では「バイオテロ」「中国なら死刑」など罵詈雑言が並んでいます。

 

おそらくキャンセル料がもったいなかったのでは。70代でこういうツアーに参加できるのは、そこそこ健康で年金もあるからでしょう。

 

私の近い将来を見るかのようです。旅行どころか、少々の発熱でも休めない非正規で働く若い世代はどんな思いでこのニュースを受けとめているのでしょうか。それでなくても日本は老婆だらけの国になり、経済が衰退していくというのに。

 

bob0524.hatenablog.com

 

去年の12月、JALの「どこかにマイル」で長崎に行きました。2週間以上、腹痛が続いているというのに。病院の検査を聞きに行ったのは、全快した後。腹痛以外の症状がなく、入浴で治ったということで自律神経の乱れという診断でした。他の人に病気をうつすリスクはなかったのですが、あくまでも結果論。体調が万全ではないのに、不要不急の旅に出るのはエゴでしかありません。

  

長生きするなら、できるだけ楽しく過ごして、社会に負担をかけたくない。

今のところ健康に恵まれているけれど、いつまでこの状態が続くかわかりません。千葉のアクティブ婆を反面教師に自戒します。

 

f:id:bob0524:20191221195857j:plain

長崎の港には大型のクルーズ船が着岸していました。

 

九星気学で旅や遠方を司るのは四緑木星。商談や縁談をまとめ人間関係を広げる吉星ですが、伝染性の病気も象徴します。遠く後に出かけ、広く交流することで運気は拡大しますが、病気を広げては何もかも台無しです。