翡翠輝子の招福日記

本業は女性誌の原稿書き(主に東洋占術と開運記事)、ビジネス記事翻訳。副業で外国人に日本語を教えていましたが、2019年3月で卒業。フィンランドが大好き。ウラナイ8所属。

2016-06-26から1日間の記事一覧

めだかの学校の先生

国内の日本語学校は3ヶ月間を1期として1年4期のところが多いようです。この4月から新任教師として教え始め、ようやく1期が終わりました。日本語教師養成講座では「最初に教えるクラスは練習台のようなもの。そこで失敗して学ぶことで慣れていく」なん…