翡翠輝子の招福日記

本業は女性誌の原稿書き(主に東洋占術と開運記事)、ビジネス記事翻訳ですが、活字媒体が減少でリタイア状態へ移行中。JALのマイルを使って日本各地に出没。7人の仲間とウラナイ8で活動しています。

2015-03-01から1日間の記事一覧

「盲点の窓」を開ける占い

「占い師が不幸だったり、貧乏なのはなぜか?」と、よく聞かれます。「いくら占い師でも自分のことは客観視できないから」というのが一つの答えです。 占い師も自分のことを占いますが、よほど覚醒した占い師でないと、自分について適切な質問が作れないので…