翡翠輝子の招福日記

本業は女性誌の原稿書き(主に東洋占術と開運記事)。副業で外国人に日本語を教えています。フィンランドが大好き。

この瞬間は、天からの贈り物

ケネス田中先生の英語で学ぶ仏教に毎月1回、通っています。
1月のテーマは、先月に引き続き、諸行無常(Impermanent)でした。
http://d.hatena.ne.jp/bob0524/20141221/1419126580

まず、仏教聖典の言葉。

Do not dwell in the past, do not dream of the future, and, instead, concentrate the mind on the present moment.
過去にこだわってはならない。未来を夢想してはならない。それよりも今この瞬間に心を集中させなさい。

日本人にとって、諸行無常平家物語の哀しいイメージが強いのですが、毎日の生活を充実させるための前向きな方法であるとケネス先生は説きます。

なぜなら、「この瞬間は一度きり。二度と現われない」とわかれば、一瞬一瞬を味わおうという気持ちが生まれてくるから。

Yesterday is history. Tomorrow is a mystery, but this moment is a gift. That is why it's called the "present".
昨日は歴史。明日は謎。しかしこの瞬間は恵みである。だからこそ現在はプレゼント(present)というのだ。

言葉は単なる記号ではなく、深い意味が隠されています。

ケネス先生からは「念」という漢字についても学びました。
今の瞬間に集中することは、mindfulnessと言い換えることもできますが、これはパーリ語Sati(集中する、覚える)を英語に訳したもの。漢字では念仏の「念」。まさに「心が今にある状態」です。


北海道・支笏湖にて。雄大な景色を目にするのも「今、ここ」を実感できる瞬間です。