翡翠輝子の招福日記

本業は女性誌の原稿書き(主に東洋占術と開運記事)。副業で外国人に日本語を教えていましたが、2019年3月で卒業。フィンランドが大好き。

2013-12-15から1日間の記事一覧

今年の冬至は12月22日

街はクリスマス一色ですが、クリスマスはもともと「冬至」をお祝いする日でした。 クリスマスは、この世の光であり太陽であるキリストの誕生という意味をこめて、太陽神ミトラの誕生日『冬至』を祝う日として定められたのである。ところが計算上の狂いのため…