翡翠輝子の招福日記

本業は女性誌の原稿書き(主に東洋占術と開運記事)。副業で外国人に日本語を教えていましたが、2019年3月で卒業。フィンランドが大好き。

2013-11-24から1日間の記事一覧

2014年は60年に一度の甲午(きのえうま)の年

「来年はどんな年?」と各雑誌の編集者に聞かれる時期となりました。来年は午年。 午は陰陽の陽の極地。太陽が最も高く上がった状態を示すので、お昼の12字を「正午」というのです。 勢いが盛んなので、十二支の動物では馬のイメージを当てはめたのでしょう…