翡翠輝子の招福日記

本業は女性誌の原稿書き(主に東洋占術と開運記事)。副業で外国人に日本語を教えています。フィンランドが大好き。

2012-03-08から1日間の記事一覧

占い師は下から三番目の仕事

占い師の呼称は「先生」ですから、占いの勉強もろくすっぽしたことがなく、口からでまかせをしゃべっているだけの占い師であっても、鑑定の場に立てば「○○先生」と呼ばれます。「先生と呼ばれるほどの馬鹿でなし」という川柳もありますが、占い業界の慣習で…